株式会社 小笠原計器製作所

ニューストップ

ニュース

1 2 3 4 5 6 7  <<前の10件 次の10件>>
第46回岩崎トータルソリューションフェア2013 [2013/04/10]

会  期
2013年4月11日(木) 9:30〜17:30
2013年4月12日(金) 9:00〜17:00

会  場
札幌コンベンションセンター
北海道札幌市白石区東札幌6条1-1-1
TEL 011(817)1010

主  催
株式会社岩崎

出展製品
■EWB気象監視システム
  「いつでも・どこから」をテーマにインターネット環境を利用した気象・水象観測システムです。
■防災気象無線監視システム
  PCで気象関連ソフトを展示しております。
■風力発電式無線風速計
  風速発信器で発電した電源を無線送信器に供給し、その場から風速データーを無線で伝送する省エネタイプの風速計です。

公式サイト
           
http://www.iwasakinet.co.jp
WIND EXPO 2013 第1回 [国際] 風力発電展 【終了】 [2013/04/08]

2013年2月27日〜3月1日東京ビッグサイトにおいて開催された「WIND EXPO 2013 〜第1回 [国際] 風力発電展〜」に出展しました。
多くのお客様にお立ち寄りいただきまして、ありがとうございました。

出展製品    
■風況観測.制御用気象専用データーロガ
  風況観測のみならず風力発電機設置後の運転監視制御でもお使い頂けます。
■自己発電式無線風速計
  風速発信器で発電した電源を無線送信器に供給し、その場から風速データーを無線で伝送する省エネタイプの風速計です。
■ワイヤレスベーン無線風向風速計
  観測したい場所(発信器)とデーターを管理する場が離れており尚且つ有線工事にコストがかかる、または不可能な場所に適しております。
■落雷警報器
  風力発電事業に欠かせない落雷対策として利用出来ます。
■ドプラーライダー
  現在の事前風況観測は、固定された15mの主柱で行い移動が出来ませんがこの製品は、ライトバン車程度で移動が出来、風況環境の最適な場所を選ぶ事が出来ます。
  また、高度200m迄観測が出来ますので、最近の大型風車の風況観測に適した製品です。
短期、長期のレンタルも行います。
           



第45回岩崎トータルソリューションフェア2012 [2012/03/15]

会  期
2012年4月12日(木) 09:30〜17:00

2012年4月13日(金) 09:00〜17:00

会  場
札幌コンベンションセンター
北海道札幌市白石区東札幌6条1-1-1

TEL 011(817)1010

主  催
株式会社岩崎

出展製品
Web雨量計、Web水位計、Web風向風速計
自己発電式無線風速計

詳  細
■Web雨量計、水位計、風向風速計
専用ソフトを必要せず、いつでも、どこでも
監視・観測が可能な計測システムを紹介します。

 
■自己発電式無線風速計
風による風杯の回転で発電した電力を利用して、
風速データを無線伝送する製品です。

公式サイト

 
         
http://www.iwasakinet.co.jp

小笠原計器製作所 創業125周年記念 「総合カタログ」 完成 [2011/07/20]

2011年、小笠原計器製作所は創業125周年を迎えます。
これを記念し、新版「125th総合カタログ」を製作致しました。

ご希望の方は、以下のお問い合わせフォームより
ご要望下さいますようお願い致します。

http://www.ogasawarakeiki.co.jp/contact/index.html


「岩崎トータルソリューションフェア2010」のご案内 [2010/03/03]
〜ICTを活用した業務の効率化と生産性の向上〜

2010年4月15(木)、16日(金)の二日間にわたり
札幌コンベンションセンターにて、
岩崎トータルソリューションフェアが開催されます。

弊社は、環境・防災対応ステージにて出展し
「雨量・河川水位監視システム」
「道路冠水情報表示システム」など
防災分野で活用される各種機器・システムを展示させて頂く予定です。
ご多忙とは存じますが、ぜひご来臨賜わりますようご案内申し上げます。

日時:2010年4月15(木)、16日(金)
場所:札幌コンベンションセンター

「転倒ます型雨量計 新モデルリリース」 [2009/06/10]

ANEOSグループの転倒ます型雨量計、温水式雨雪量計が新しくなりました。
全ての製品で気象庁型式証明を取得しました。

<転倒ます型雨量計>
 ・全製品にダブル接点出力を標準装備。
  テレメータと記録器など、2系統接続が可能。
 ・外筒をステンレス製に変更。耐候性が向上し錆びにくく、
  再検定時には計測部のみの更新が可能。

<温水式雨雪量計>
 ・AC電源脱着式コネクタを採用。
 ・標準で目詰まり安心ろ水器を装備。
  ゲリラ豪雨時に転倒ますから溢れ出る雨水も確実に捉えます。



「岩崎トータルソルーションフェア2009」のご案内 [2009/04/08]

〜調査〜設計〜施工〜維持管理をスムーズにつなげるICT〜
【情報化施工、GPS、GIS、3次元データの活用】

開催日 :2009年4月16日(木) 9:30〜17:00
     2009年4月17日(金) 9:00〜17:00
場 所 :札幌コンベンションセンター
展示品 :Web風向風速計システム、Web雨量計システム
     メモリ式風向風速計、小型現在天気計(降水現象判別装置)
弊社は、環境・防災対応ステージ」にて出展しWEB対応型気象観測装置など
防災分野で活用今後注目される各種機器と、雨量計に関する新開発品を
展示させて頂く予定です。
ご多忙とは存じますが、ぜひご来臨賜わりますようご案内申し上げます。

「サーバ内蔵型データロガー CPW200」 [2009/01/17]

データロガーCPW200は、従来の気象観測のデータ収集に必要であった
変換器、データロガー(処理器)が1台にまとまり、
さらにネットワーク内であればいつでも、どこからでも閲覧できる
Web機能が追加され、これ1台でデータの収集・処理・監視が可能と
なりました。

Webサーバを標準搭載、センサー信号が直接入力可能、
また既存HPに観測したデータを公開するための機能も標準搭載
されておりますので、ネットワークシステムに対応した
次世代型の気象観測システムが構築可能です。




「第13回 震災対策技術展/自然災害対策技術展 横浜」出展のご案内 [2009/01/14]

本年2月5日(木)〜2月6(金)の2日間、パシフィコ横浜にて
震災対策技術展/自然災害対策技術展 横浜」が開催されます。
弊社はANEOSグループとして、蠧本エレクトリック・インスルメントと
共同出展致します。

防災・減災をテーマに、弊社ブースでは次世代型のネットワークシステム
対応の気象観測装置などの展示を行う予定です。
ぜひ、弊社ブースにお立ち寄り頂けますようお願い申し上げます。

詳しい情報は「震災対策技術展」ホームページをご覧下さい。

なお、招待券をご希望の方は担当の香山03-3711-6415/kouyama@ogasawarakeiki.co.jpまで
ご一報下さいますようお願い申し上げます。

情報誌”WIND PRESS Vol.10”発行 [2008/12/22]

グループ会社の(株)日本エレクトリック・インスルメントが情報誌
“WIND PRESS Vol.10”を発行しました。
最新納入事例として世界遺産「白神山地」の樹間林観測や
愛知県日進市様のWeb河川監視システムなどを掲載しております。
本紙ご希望の方は カタログ・資料請求ページ でご請求ください。

(株)日本エレクトリック・インスルメントのホームページ上でも
公開しておりますので是非ご覧ください!


1 2 3 4 5 6 7  <<前の10件 次の10件>>
ページトップへ